英語を勉強するときの7つの心構え2

理系が英語を勉強するときの7つの心構え

心構えとは、「やる気」の出し方です。


1. 健康で満腹でもなく空腹でもない

まずは、健康で満腹でもなく空腹でもない状態を保ちましょう。
肉体の生存本能の欲求が、「やる気」の邪魔をしないようにすることが大切。


2. 英語は簡単、自分はできる


英語は簡単、自分はできる」と強く願いましょう English is easy. I can do it.
英語が好き」と思い込みましょう I love English.
英語は楽しい」と考えましょう It's my pleasure to learn English.
暗記できる」と信じましょう I can memorize.

たとえば、何度も大きな声に出して言ってみましょう。


やる気」は「強くそう願う」ことで起きます。


とにかく、そう思い込むだけです。できると信じていないとできるものもできません。

英語の勉強は、言葉を聞き話すという本能の部分を、人工的に自分の意志で脳内に作る作業です。できると信じることが脳を活性化して言葉の脳内回路を実現します。

今、英語ができなくとも、まったく心配はいりません。今からできるようになります。数学や理科と違い、英語は思い立ったその時から、その分だけできるようになります。数学や理科は理論を積み重ねていく学問ですが、英語には複雑で体系的な理論はありません。極言すれば、英語は単なる慣れと暗記です。今から暗記すればその分だけすぐできます。

あの人ができるなら、私もできると思いましょう。ずっと楽になります。励みになります。

3. 元気を出して感謝する

今日も英語を勉強しようと、元気を出して張り切りましょう。

今日も英語が勉強できてありがたいと親に感謝しましょう。

お父さんお母さんに食事の最中の和やかなときに「自分は英語が勉強できてありがたいと思います」と言って差し上げてください。このタイミングの感謝の言葉はすごい魔法の力があります。

4. 英語の先生を好きになる

どんな人もいいところが必ずあります。だから英語の先生のいいところ、面白いところを見つけてください。そうすれば、だんだんと好きになれます。そして、笑顔で先生を見てください。先生も笑顔を返してくれます。どんどん先生の期待に応えるようにしましょう。

他の生徒と先生の悪口をいってはいけません。悪口はマイナス思考です、悪口は時間の無駄です。悪口はまわりまわって相手の耳に必ず入ります。あなたは信用されなくなります。悪口を言いそうになったら口をつぐみ、悪口が聞こえたら耳を塞ぐかその場から立ち去りましょう。

友達というべきことは、先生を尊敬し褒めることです。必ず成績アップにつながります。

5. 英語の授業を楽しむ

英語の授業の時間ほど密度の濃い勉強時間はありません。とにかく授業内容に興味を持つことです。自分はハリウッドの俳優と考え、教科書はシナリオと思いましょう。演説なら合衆国大統領のつもりで、説明文ならのアップル社のスティーブ・ジョブズのプレゼンテーションように、楽しみましょう。

そして今するべきことは英語であると集中すること。

私見ですが、あまり詳しく予習をする必要はないと思います。予習の単語調べは単調ですし、理系は英語に割ける時間が少ないからです。先生が許せばですが、単語の意味はペン型電子辞書でさっと済ませ教科書に書き込みましょう。


6. 感情をコントロール

人間の行動や成果は、常に感情=本能に支配されます。理性だけではどうにもなりません。

理系は理屈が通らないことが大嫌いですが、英語では、理屈を押し通すことは時間の無駄です。英語は、言語であり、言語とは民族の習慣・慣習の一種であり、せいぜいそこにある規則は、この場合はこうするという単なる場合分けに過ぎません。

理系が英語と付き合うには、細かいことを気にしないでおおらかに構え、とりあえずすべて飲み込んでしまう勇気が必要です。解らなくても次に進み、解る所を少しでも増やした方が、勝利への近道です。
  • 単語を完璧に暗記できなくとも、焦らず次の単語に進む。
  • 単語を忘れてもクヨクヨしない。
  • 筋の通らぬ文法説明でも、怒らず、恐れず、落ち着いて受け流す。
  • 間違えても恥すかしがらないで受け流す。
  • わからない単語があっても気にしないで、先を読む。
  • わからない構文があっても気にしないで、先を読む。
  • 細かい例外文法のような意地悪問題を気にしないで、先に進む。
  • 成績が伸びなくとも、焦らず、落ち着いて勉強する。

7. 楽しい環境作り

今はインターネットがあるので簡単に英語を読むこと聞くことができます。好きな趣味の分野の英語を読んだりしましょう。英語の歌詞や映画のスクリプトも簡単に調べることができます。

英語を身近に感じられるように、英語の雑誌やツールを購入することもお勧めします。

英語好きな友達を作ることもいいですね、親や兄弟を巻き込むことも良い方法です。

英語好きな恋人を作るとか外国人と友だちになるなどができれば、夢ですね。

このブログの人気の投稿

高校生は毎日何時間 勉強して睡眠時間はどれだけがいいか

センター英語h22 ちょっと難しい Even so と Even though の違い

長くて難しい英文例