投稿

9月, 2013の投稿を表示しています

The Happy Prince (やさしい物語を英語で)

イメージ
Oscar Wilde 作の The Happy Prince の文字つき 朗読です。



The Happy Prince は、高校生レベルの英語で充分理解できるそうです。
文字のみなら、次のリンク The Happy Prince by Oscar Wilde (1854-1900) などがいいでしょう。
なるべく辞書を使わず、理解できる範囲で、最後まで読み切りましょう。 その後、もう一度読み返します。 一回目で解らなかったところが、少し解ります。 さらに何度か読み返しましょう。 また理解が少し進みます。
音読を、「文字つき 朗読」に合わせて行うのもいいでしょう。
何だかよく解らなかった人は、単語力不足ですから、 次の英語アニメを見てから、原文を読みましょう。


グッドラック・チャーリーから Obtain Duncan

イメージ
これから紹介するのは、
BS Dlifeの土曜日夕方にも放送されている
グッドラック・チャーリーの動画です。

アメリカのホームコメディで、1分ぐらいの小話が詰まった楽しい30分です。

英語は、早口で聞き取りが難しいです。
特に子供の早口は難しい。
これが聞き取れて笑えたら、本当に英語ができたと言えるのでしょうね。


Good Luck Charlie 4x05 Rock Enroll

最初の60秒だけ、聞き取りしてみました。 とても、何度聞いても聞こえず、意味も不明で、正解には程遠いと思いますが、これです。
What's so trouble! Makes you want to have another.
No, No.
a family photo taken.
Aw, Oh,
OK, guys. What's up!
You could describe me ...and... one word what would be to see the first thing that comes to your mind. Go.
spirited!
annoy!
pussy!
sausage!
Dad, what's that mean?
That's one more sausage. But what are we talking about?
with a lot of questions...
Oh, it's my collage applications.
I'm working on the most important part of a personal essay.
So I have to write the some of these topics.
A single page could determine my entire future.
500 words sum up the essence. Obtain Duncan.
Long-winded!
Bore!
Sausage!
First look, get my sausage.
Hey, happy number two.
Who is the most influential person in your life?
Hello…

ニュースの元 ブルームバーグ ビリオネアズ

イメージ
日本では、外国の翻訳ニュースが流れていますが、
時々は、ネタそのものを見てみるのも、楽しいものです。

ブルームバーグ・ビリオネアズは、
世界の金融情報会社 ブルームバーグ が提供している
大富豪ランキングですが、
世界のランクを見て見るには、

http://www.bloomberg.com/billionaires/2013-09-13/aaa

を直接クリックしてください。

世界一の大富豪は誰か
日本人の大富豪は誰か
どんな業界の人なのか

などなど、英語で直接知ることができます。

また、こんなニュースもあります。

Hello Kitty Billionaire Found as Plush Toy Sales Surge

ハローキティの大富豪は、ぬいぐるみ販売が大人気だから





Sozo Exchange の ワンポイント・レッスン

イメージ
Sozo Exchange から、たくさんの英会話の動画がYouTubeで公開されています。
発音に焦点を絞った短い物が多いです。
最近では、

I'm in the middle of something.私、最中・途中です、何かのダヨ。 -> やりかけで手が離せないの意味

Dirty Harry (1971) my policy

イメージ
Dirty Harry  (1971)  のキメ台詞で英語練習2 
my policyのシーン dirty harry_my policy


スクリプトから該当部分を拾いました。
茶色い部分は、私がよく聞き取れない、あるいは違って聞こえるところです。
緑の部分は、私が補ったところです。

M: Mayor
C: Chief
B: the boss of Callahan
H: Callahan(Dirty Harry)


C: Mr. Mayor, Inspector Callahan.

M: All right.

M: Let's have it.

B: Have what?

M: Your report. What have you been doing?

H: For the past 3/4 hour... ...I've been sitting on my ass (waiting on you | in other office). 

B: Damn it, Oh, Harry. It's the mayor you're talking to.

M; Won't you sit down, Inspector Callahan?

M: There's a madman loose.

M: I've asked you what's being done. Fair enough?

H: We've got a dozen men checking identification files. Checking on all known extortionists, rooftop prowlers... ...rifle nuts, peepers...

B: Mr. Mayor? We've arranged for ..yeah.. rooftop surveillance and helicopters...control ...especially around ...yeah.. the Catholic churches and schools... ...and in the black area.

H: Ballistics is checking on the …

ミスターダンカンの今日の単語 DIATRIBE / DEJA VU

イメージ
The Word Stop - 32 - DIATRIBE / DEJA VU

なるべく一文を暗唱できてから、書き取る練習 = 小一時間かかりました。 意味は、辞書を引かずなるべく類推する。
Welcome to 'The Word Stop'. I'm so glad that you've .. stopped by. Here are today's words.
Today's first words is Diatribe.
The word diatribe is a noun which is an aggressive verbal statement against someone or something. The sentences used to attack something verbally without holding back, form a diatribe. The critical words used form a bitter and harsh attack on one particular thing. A diatribe may even be violent and abusive. A reactionary speech given in anger can be described as a diatribe.
"His speech condemning the protesters was nothing more than a long diatribe." "We all had to sit and listen to this man's diatribe." "May of Hitler's speech usually consisted of one long diatribe."
The content of a verbal attack on one person or a group is diatribe. 'Diatribe' comes from the Greek word for 'rub away'.
Synon…

Dirty Harry (1971)

イメージ
Dirty Harry  (1971)  のキメ台詞で英語練習

Dirty Harry Do You Feel Lucky Punk? ( HD )


SCRIPT
Uh, uh. I know what you're thinking. Did he fire six shots or only five? To tell the truth, in all the excitement I've kind of lost track myself. /I kind of lost track myself Since this is a.44 Magnum, / But being as this is a .44 Magnum the most powerful handgun in the world... ...and would blow your head clean off... ...you've got to ask yourself one question: "Do I feel lucky?" Well, do you, punk? / Well, do ya, punk?
Hey! I got to know.
Oh!
ahaha!
Son of a bitch!
------------------
完璧な聞き取りは難しいっス、
Uh, uh. I know what you're thinking. Did he fire six shots or only five? To tell the truth, in all the excitement I've kind of lost track myself. Since this is a.44 Magnum, the most powerful handgun in the world... ...and would blow your head clean off... ...you've got to ask yourself one question: "Do I feel lucky?" Well, do you, punk?
Hey! I got to know.
Oh!
ahaha!
Son…

英語を聞き取れると自信を持ちたい人へ

イメージ
私は、自分の耳が英語では役立たずで大いに不満です。

日本人にとって、英語の聞き取りは難しいです。
日本人なら誰でもそう感じるはすと思います。

あちこち調査した結果をまとめてみます。

聞き取れない理由

音が豊富な英語の音を、音が少ないカタカナの音に分解して聴くと、聞き取れない音があります。
英語の音は母音が、約16個あり日本語の5個よりずっと多いです。
英語の子音は、約24個ありの日本語の15個よりずっと多いです。
(音の数については諸説ありますが、どの学者にも一致しているのが英語の音は日本語よりずっと豊富なこと)
英語を発音するときに使う顔面、口、舌、喉の筋肉は日本語とは大きく異なります。

冠詞、複数形が英語にはあるが、日本語の心には冠詞、複数形の概念がないので冠詞、複数形を聞き取れません。

日本語の子音は必ず母音で終わるので単語の終わりは全て母音です。
子音で終わる英語の単語は、無声音で発音、発音しない、あるいは次の単語と繋いで発音する場合があります。
また単語の最後と次の単語の先頭の間で連続する似た母音、似た子音は一音素で発音されることがあります。
以上三項目から、日本人には英単語の区切りが判らないことが頻繁にあります。
結果として、ある単語だけが意味不明とは成らず、文全体が意味不明と成り易いです。
日本人が苦手な子音で終わる発音は、三単現のS、前置詞、複数形などで起きます。

英語の発音は、強弱が激しいイントネーションの世界、
強音はゆっくり、弱音は早めというリズムです。
日本語は、イントネーションが無いので、
日本人が英語の強音に合わせて聞くと、弱音が聞き取れなくなります。
弱音は、時制(未来、過去形、完了形)、be動詞、前置詞、冠詞などで起きます。

英語の発音は、早口になると簡略発音になるので、聞き取れません。
具体的には、舌が高速で動くため、破裂音が弱くなり、 /t/,/d/が、/l/に近くなったり、
文脈上繰り返しになるわかりきった単語の母音が、弱くはっきりしない /ア/ になる。

英語の音が聞き取れるようになっても、
速すぎると、文の先の方を忘れてしまい、判らなくなります。
文や文章全体を理解して覚えておく記憶力が必要です。

一度聞いた文に似ている文は、聞き取りし易いが、
初聴の文は、とても聞き取りにくいのは、
経験し記憶した例文の数が少なすぎるからです。

英…