投稿

2014の投稿を表示しています

4千円を10億円にする方法を知るために英語を学ぶ

日本人なら誰でも、株式投資をすることができます。しかも、アメリカの会社の株も買えます。アメリカの会社の株なら一株から買えますから、少ない資金から投資を始めることができます。(日本の株は100株まとめないといけないので、資金が50万円ほど必要です。)

ただし、株式投資は、銀行預金と異なり元本保証がないので、落ち着いてよく投資先を考える必要があります。

また、買うタイミングが一番大切です。「安くなった時に買い、高くなったら売る」のです。
自分で考え、自分の責任で売り買いするたけです。

お金持ちを妬む卑しい意見を平気で言ったり掲示板に書き込んだりする人がときどきいますが、
誰でも株式投資をして資本家になる素晴らしい道が用意されているのに、どうしたというのでしょう。卑しい意見は、己が馬鹿であることを公言しているようなものです。

1919年に公開されたコカ・コーラ社の株は、40ドル(現在の価値で540ドル)でした。これが今では、1千万ドルを超えています。

良い会社の株を安いときに買い忍耐強く売らずに保持することで世界3位の富豪になったアメリカ人のウォーレン・バフェットをじっくり研究されてはどうでしょうか。

英語を勉強すれば、より早くより深くアメリカを知ることができます。それが、お金持ちになるという幸福への片道切符を買うことなのです。

Warren Buffett Tells You How to Turn $40 Into $10 Million



世界のどこが住みやすいのか

私たち日本人には、日本語が通じる日本が、おそらく一番住みやすいです。
が、もしあなたが、苦もなく英語を話せるなら、あるいはその他の外国語が話せるなら、どこが住みやすいのでしょうか。

以下のリンクを見て下さい。


The 10 Most Livable Cities In The World

The 10 Most Livable Countries

The 10 Most Livable Countries Right Now

「世界で最も住みやすい国」、ベトナムは16位、日本は18位


チャリー・マンガーの英語の格言

チャリー・マンガーは、ウォーレン・バフェットの右腕と言われる人物で、
ウォーレン・バフェットが、ハークシャーハサウェイ社の会長であり、
チャリーがその副会長であるからそう呼ばれるのです。

投資に関心のあるアメリカ人なら誰でも、ウォーレンとチャリーのコンビを知っているし、
二人は人格者として尊敬されています。

チャリー・マンガーは、御年 90 歳 の長老ですが、
彼の格言が出ているサイトがあったので紹介します。

英語原文はここ

一部の格言の日本語訳はここ


チャリーの格言を英語のまま抜き出しました。
私の訳(間違ってたらごめんなさい)をつけて見ました。


Don't drift into self-pity because it doesn't solve any problems.
自己憐憫に陥るな、それで問題は解決しない

Those who keep learning, will keep rising in life.
学び続ける者は、人生を向上し続けることができる

At a certain point, you have to suck it up and cope.
在る時点で、対処しなければならない

Life has terrible and unfair blows. Utilize them in a constructive fashion.
人生にはひどく不公平なときもある、それを前向きにとらえなさい。

Real knowledge is knowing that you don't know anything.
本物の知性とは、自分が愚かであることを知ること。

If you're lazy and unreliable, it doesn't matter what you're good at.
君が怠け者で信用が置けないとしたら、他の長所なんて何になるというのだ。

There's a lot of stupidity on the part of major philanthropic groups.
代表的な社会貢献の団体ま一部には、たくさんの変なところがあるものさ。

Don't overspend. Even Mozart couldn't get away with…

Steve Wozniak 氏から学ぶ9つの知恵

Steve Wozniak 氏(もう一人のスティーブ、愛称:ウォズ、Apple II の発明者)は、アップル社の共同設立者として有名です。

彼にインタビューした Warren Berger 氏が、
ウォズ(Wozniak) の 知恵(Wisdom)としてまとめた、
9つの項目があります。

インタビューしたWarren Berger 氏は、
この知恵は、
起業間もない会社(Strating Companies)のために、
問題を解決する(Solving Problems)ために、
幸せを見つける(Finding Happiness)ために
役たてられると考えています。

英語原文の9つの項目は、以下です。

1. Be curious.
2. Dream big.
3. Stretch yourself.
4. Don’t build stuff just to make money.
5. An idea on paper isn’t worth much.
6. Be forgiving.
7. Take your problems to bed with you.
8. Never stop simplifying.
9. Don’t take things too seriously.

私なりに訳をしてみます。

1. 好奇心のカタマリになれ
2. でっかい夢を追え
3. 仕事の腕を磨け
4. 金のためだけに人を集めるな
5. 机上のアイデアだけでは不十分だ
6. 悪口と非難を慎め
7. 課題はベッドでも考えよう
8. 簡単にすることを諦めるな
9. 深刻になりすぎるな

英語原文を読んでみて、感じるのですが、
「4. 金のためだけに人を集めるな」のタイトルと本文がミスマッチですし、
「5. An idea on paper isn’t worth much.」のタイトルと本文もミスマッチです。
4と5の本文を入れ替えるとよさそうな感じがします。

「4. 金のためだけに人を集めるな」を私なりに補足します。

Wozniak 氏は、会社を設立する前に"working model "を考えておけと推奨しています。
私は、"working model "とは、その事業にどんな仕事があり、
どんな人がどのように関わるかということ、と予想しています。
Wozniak 氏は、

質問の回答 "an English saying goes"

There is an English saying goes,“You are what you eat.”
の訳を質問された。

パット見して、構文文法を解読できない英文である。

そこで、似た英文がないかGoogleでネット検索
検索キーワードは、"there is an english saying that goes"

(自分が子供のころにはネットがなくこんなことができなかった、便利な世の中である)

すると、英語のWEBサイトで

There is a saying goes/going/which goes[simple sentence or 
There's a saying that goes... on Pinterest
there's a saying which goes like this

などの文字列がアルヨと、検索結果が出て来る。

そうか、"saying" と "goes"の間に "that"があるのが普通なんだ、、、。
質問の文では、that が省略されているのだね。

つまり、英文は

There is an English saying (that) goes,“You are what you eat.”

文法は

おおまかに

{S:There {V:is} {C:an English saying (that) goes,“You are what you eat.”}

より細かく

{S:There} {V:is} 
{C:an English saying 
{ (that) goes,“You are what you eat.”}
}

さらに細かく

{S(形式主語):There} {V:is} 
{C:an English saying 
{ (that) goes, 
{“{S:You} {V:are} {C:what you eat}.”}
}
}

もっと細かく

{S(形式主語):There} {V:is} 
{C:an 形容詞:English 名詞:saying 
{ (省略された関係代名詞:that) {V三人称単数はsayingが主語だから:goes}, 

TOEIC の不正受験ニュースを生の英語で見よう

日本語版ニュースはこちら

ニュースソースのBBC記事はこちら

辞書にチェックマークを記しシオリをはさむ勉強方法

イメージ
紙の辞書を使う人は少なくなったと思いますが、、、。

紙の辞書にチェックマークを記しシオリをはさむ勉強方法を紹介します。

英単語を調べたら、その単語にチェックマークを記しておきます。
そしてシオリをはさんでおきます。

次回、また辞書を引いたら、新しく引いた単語にチェックマークを記します。

そしてシオリを移動する前に、
シオリのあったページのチェックマーク付き単語を軽く読んで復習します。
もし時間に余裕があれば、
例文を一つ音読して一度だけ暗唱(見ないで言う)しましょう。
軽い復習が終わったら、
シオリを新しく引いた単語のページに移動します。

時間に余裕があれば、
新しく引いた単語のページのチェックマーク付きの単語を軽く読んで復習します。

同じ単語を二度引いたら、チェックマークを増やしてください。
覚えにくい単語ということになります。

------------------------------

最新の電子辞書ならこの勉強方法が自動でできるかもしれませんね。

英語の勉強で眠くなったら

イメージ
眠気覚ましの方法です。

(1) 深呼吸 

勉強で眠くなりあくび(yawn)が出てしまう理由は、
脳(brain)が酸素不足(hypoxia; oxygen deficiency)のため。
脳に酸素(oxygen)を届けるため、全力で深呼吸(breathe deeply)をしてみましょう。

(2)軽くダンス

脳に酸素を効果的に届けるには、
血行を良くする(to quicken the circulation of the blood)必要があります。
短時間(short time)の軽い運動(light exercise)が血の巡りを良くしてくれます。

ダンス(dance)とか、、、おじいさんは、ラジオ体操(radio gymnastic exercises)

(3)飴

脳を動かす栄養(nutrition)は、ブドウ糖(glucose)です。
一番安上がりで効果的で太らないのは飴(candy)です。
要するに砂糖(sugar)です。
砂糖は消化(digest)が速く、消化するとブドウ糖になり吸収(absorb)されます。
でも虫歯(decayed tooth, carious tooth)にならないようにしてくださいね。

(4)英語の歌を唄う

英語の歌詞を見ながらでいいです。
リズムを刻んだり、ステップを踏んで踊りながらでもいいでしょう。

唄うと、口、耳、喉、胸、腹、身体全体を使うので脳に刺激が伝わり活性化します。
鏡で自分を見て少しでも上手く唄おうと努力するとさらに刺激が強くなります。

静かに読むだけ、眺めるだけの勉強はすぐに眠くなります。

身体全部を使うことで、脳が活性化して記憶の定着しやすく、
つまり、忘れにくくなります。

(5) Roar! "I can do it" 

できる と叫んでください。

勉強に自信を持つこと、勉強に興味を持つことが必要です。

それには、自己暗示、自分で自分に言い聞かせること、が、
最初の一歩です。


(6)60分寝て再開

毎日規則正しい生活をすることが、勉強をはかどらせる基本です。
高校生なら、毎日7時間から8時間しっかり熟睡しましょう。
こうすれば、寝不足ということはありません。
ただし、毎日の睡眠時間は個人差があるので自分に合った時間にしましょう。

ただし、部活で身体を動かした後で食事をとったりすると、
どうしょうもなく…

文法用語も英語で

イメージ
文法 : a grammar.

文法用語 : terminology for grammar

単語 : a word.
文 : a sentence.
節 : a clause.
句 : a phrase, an expression.

文型 : a sentence pattern.
S : a subject.
V : a verb.
O : a object.
C : a complement.

名詞 : a noun.
代名詞 : a pronoun.
単数形 : a singular form.
複数形 : a plural form.

集合名詞 : a collective noun.
物質名詞 : a material noun.
抽象名詞 : an abstract noun.
所有格  : a possessive case.

冠詞 : an article.
定冠詞 : a definite article.
不定冠詞 : an indefinite article.

動詞 : a verb.
助動詞 : an auxiliary verb.
規則変化 : regular conjugation.
不規則変化 : an irregular conjugation.

現在形 : a present tense.
過去形 :  a past tense.
未来形 : a future tense.
現在完了形 : a present perfect tense.
過去完了形 : a past perfect tense.
現在進行形 : a present continuous/progressive tense.
過去進行形 : a past continuous/progressive tense.
未来進行形 : a future continuous/progressive tense.

能動態 : the active voice.
受動態 : the passive voice.

原形 : the original form.
分詞 : a participle.
過去分詞 :  a past participle.
現在分詞 :  a present participle.

不定詞 : an infinitive.
動名詞 : a g…

英語を音読して、英語本能を鍛えよう

イメージ
例えば、次の英文

"If you cut a tree down, you can see the layers as concentric circles."

を音読・暗唱するとき、

英語本能を鍛えましょう。

英語本能とは、私が思いついた言葉ですが、
要するに、文法項目を英語(日本語ではない)で思い出すこと。

文法用語も英語にしておくことで、
英文を英語のまま理解できるように
なります。

If : a conjunction
you :  the subject is the second person.
cut : the verb is a present tense.
a : the indefinite article, a singular form.
tree : the noun is an object, a singular form.
down : the adverb.
, : the comma between the sentences. the complex sentence.
you : the subject is the second person.
can : the auxiliary verb.
see : the verb is the original form .
the : the definite article. the reader knows exactly what we are referring to.
layers : the noun is an object, a plural form.
as : a preposition.
concentric : an adjective
circles : the noun is a plural form.
.