理系のすすめ

もしあなたが、将来お金持ちになりたいなら、懸命に勉強することが近道です。

中学、高校、大学と数学・物理・化学・生物・コンピューター・機械・電気といった理系の勉強をしっかりすることが、どうしても必要です。そして、英語については、教科書本文を暗記してしまうほど、繰り返し音読して慣れることです。

勉強さえできれば、自信がついて、顔つきもしっかりとしてくるでしょうし、性格も明るく前向きになれます。そうすれば、確実に良い会社に就職できます。英語ができれば、世界的な有名企業にも就職できますし、外国人と堂々と渡り合えます。

一時間の授業は、将来の給料の差に換算すると、3万5千円の価値があります。サボれば、3万5千円の損です。集中して教わり、ノートをとり、できる限りその場で暗記してしまいましょう。英単語は、一個一万円の価値があります。一個覚えるごとにあなたは将来に一万円収入が増えます。

人間という者は、お金があれば、身だしなみも整えることができ、心に余裕が出てきてます。あなたのお金は、あなたの自信と自由のためにあるのです。自信のある人は、他人から信用されることになります。

毎月の給料をさらに増やしたい人は、給料の5%から10%を、世界の優良会社の株式へ長期投資してください。これが、簡単で確実な方法であることは、日本人なら富豪であった本多静六博士、アメリカ人ならウォーレン・バフェット氏が、この方法で世界で指折りの富豪になったことで解ります。お金を投資して増やす良い方法は、日本の学校では教えてもらえませんが、その儲かる理屈は、中学までの数学で説明されますよ。日本は、憲法で保障された自由主義の国ですから、誰でも自分でなんとかお金持ちになれるチャンスがあるのです。あなたが裕福な資本家になるかどうかは、あなたの決断だけで決まります。裕福な人を妬んだり、泣き言を言う必要は無いのです。

参考 : 億万長者を目指すならスポーツ選手よりもエンジニア

このブログの人気の投稿

高校生は毎日何時間 勉強して睡眠時間はどれだけがいいか

センター英語h22 ちょっと難しい Even so と Even though の違い

長くて難しい英文例